web日記

    出張写真撮影の活写真事務所 日々思ったことや出来事を書いていきます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    夢枕

    色絵寿老置物  東京国立博物館
    色絵寿老置物  東京国立博物館にて

    以前に、仕事先の人(同年輩)と飲みながら話をしていて、死ぬ時ってどんな感じだろうという話になったことがあります。
    よく、人が死に掛かると夢枕に現れて、後から考えると別れの挨拶に来たんなあ、という話になりました。
    仕事先の人も私も、もう父とか母とかを亡くしていますので、夢枕に親は立ったのかというと、待っていたけど来なかっと。
    やっぱり、迷信なのかあと思いますが、身内だったら化けてでも出て来て欲しい気持ちも分かります。
    この写真のような寿老人が夢枕に立ったら、何かおめでたいことでも舞い込んできそうです。

    スポンサーサイト
    1. 2015/12/03(木) 21:15:14|
    2. 独り言
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2
    <<考える | ホーム | 気持ちよい午後>>

    コメント

    七福神の一人ですかね。目をじっとみていると、何か話しかけているように感じます。いい夢が見られたらいいですね。
    1. 2015/12/05(土) 15:50:44 |
    2. URL |
    3. 丹後のきんちゃん #-
    4. [ 編集 ]

    Re: タイトルなし

    丹後のきんちゃんさん、有難うございます。七福神の一人みたいです。目が印象的ですね。夢枕に立ってもらいたいです。
    1. 2015/12/06(日) 20:49:41 |
    2. URL |
    3. katsusyo #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://katsumophoto.blog.fc2.com/tb.php/486-90b53fd6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。