web日記

    出張写真撮影の活写真事務所 日々思ったことや出来事を書いていきます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    富士登山1

    31072512-_DSC9100_1.jpg

    31072513-_DSC9107_1.jpg

    31072514-_DSC9099_1.jpg



    軽い二日酔いかもしれない、夕べはFBの会合があり、楽しい時間をすごしました。眠気を我慢しながら、娘を起し、地下鉄で新宿に向いました。
    新宿西口には、沢山のバスツアーの集合場所がありました。やっと見つけて参加の確認をすませ、乗車です。
    新宿から、高速に乗ってしばらくは順調でしたが、事故渋滞に嵌ってバスは動かなくなってしまいました。
    一時間後にやっと渋滞を抜けて、一路富士山五合目へ向います。五合目で昼食をとり、一通りの注意事項と装備の再確認を済ませた後に準備体操をして、出発です。
    霧と雨が降ったりやんだりの、久しぶりの全天候対応写真撮影の楽しみが待っています。
    それにしても、降りてくる人とすれ違うのですが、皆一様に疲れきった表情で、目がうつろな感じです。
    しばらく、合羽を着たり、脱いだりと忙しい歩行がつづきましたが、登るにつれて霧も雨も弱くなってきました。
    12時20分に出発をしてから、もう5時間以上登り続けています。皆、口数が減ってきて、もくもくと歩き続けました。
    段々、空気が薄くなってるのか、頭が痛い気がするし、吐き気までします。
    真っ暗になった8時半頃に、やっと9合目にある「御来光館」という山小屋に到着しました。
    吐き気を抑えながら、食事を取り、就寝です。明日は、1時半起床、2時15分集合です。

    この記事は、過去に投稿したものを掲載していたブログが閉鎖になったので、手作業で再投稿しました。
    スポンサーサイト
    1. 2011/08/31(水) 03:17:26|
    2. 家族
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    7合目

    まだ、7合目です。

    やっと七合目につきました。
    1. 2011/08/28(日) 02:18:43|
    2. 家族
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    感謝

    色々なお付き合い

    皆さん、ありがとうございます。
    毎日、Twitterやfacebookでたくさんの「いいね」や暖かいコメントをいただいて、感謝と感動の日を送っています。
    返信やお礼が遅くなりましてすみません。精一杯対応をしていますが、返信を送れなかった方もいるかもしれません。
    無礼をお許しください。
    これからもお付き合いを宜しく御願いします。
    1. 2011/08/23(火) 05:57:33|
    2. 出来事
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    キャンプの思い出

    上高地、小梨平から

    最初に文章と写真に直接の繋がりはありません。
    以前、仕事関係の人に誘われてキャンプに行ったことを思い出しました。中央高速のSAで待ち合わせをして、富士五湖のキャンプ場で一泊二日でキャンプをすると言うものでした。
    食事は自分の食べたいものを持って、テントも酒も服装も自己責任です。
    SAに着くと15人くらいはいたでしょうか、どう見てもパジャマにしか見えない服装の人がいたので、「今日はパジャマで参加ですか?」と聞くと「失礼な、スーツだよ」との返事です。
    変な奴だなあと思いながらも、キャンプ場に着いたのでキャンプファイアーをしながら、それぞれが食事を始めました。
    パジャマの親父は、いきなり豆腐のパックのラップをビーとあけて、醤油をかけてスプーンで食べています。
    お湯を沸かしてカップラーメンを食べる人、コンビにのおにぎりを食べる人、十人十色です。
    酒も回って、宴たけなわになったときに「おい、今日はどっちから回すか?」とディレクターの人がいうので、歌でも歌うのかとおもっていたら、若いデザイナーがガソリンを口に含んで、焚き火に向かって吹き付けました。
    当然、焚き火にむかって、火炎放射になります。5人くらい回ったところで、そのしきっていた代理店の人に回ってきました。
    酔っていたからでしょうか、ものすごい火炎放射になり、みんなが椅子ごと後ろに倒れるくらい凄い火でした。
    立ち上がって見ると、ディレクターの人が燃えているではありませんか。皆であわてて服を脱いでかぶせたり、服でたたいたりして火を消しました。
    幸いに髪の毛が少し減ったのと、顔が少し焦げた程度ですみました。
    私の番になる前に火吹きは中止になりました。ものすごいホッとしましたね。あれ以来、キャンプに誘われると緊張します。
    1. 2011/08/17(水) 07:25:48|
    2. 出来事
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    灯火

    夕方の東京タワー、雰囲気がある~

    平和のともしび

    30231769-_DSC8567_1600399.jpg

    「ともしび」というと歌声喫茶みたいですが、今回は「平和のともしび」の話です。
    今まで、芝公園にこのともしびがあるのを何度も見た事がありましたが、ただ「ともしび」なんだなあと思うくらいでした。
    今朝、散歩で見たときには、以前とはまったく違う印象で、全く違うものに見えてしまいました。
    この間の平和式典をテレビで見たときに、広島、長崎、福島、と並んで地名が出たことを、思い出しました。
    改めて、このともしびのプレートに書かれてあるように、心の戒めとして忘れないようにしないといけないと強く思いました。
    1. 2011/08/10(水) 08:22:27|
    2. 生活
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    空模様

    雲行きが怪しい
    雲行きが怪しい

    天気が急変しそう
    天気が急変しそう

    トーチの金色が目立つ
    トーチの金色が目立つ

    百日紅が色鮮やか
    百日紅が色鮮やか

    朝から、不思議な空模様だったので、お台場まで車で行ってみました。週末だけあって道は混んでますが、10分ほどで着きました。
    海の方は晴天ですが、都心部の方はそれこそゲリラ豪雨かも知れないと思うくらい、黒い雲に覆われています。
    青空の写真も良いですが、たまにこういうドラマティックな空模様もいつか撮ってみたいと思っていました。
    そういう意味では今日は凄くラッキーな朝でした。

    この記事は過去に投稿したものです。
    1. 2011/08/05(金) 07:16:44|
    2. 出来事
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    ラウンドアバウトは苦手

    石畳の道が好きです。
    国境沿いを、ジグザグに走っていくと、2つの国の国境を越えたりして、行ったり来たりになります。
    景色を探しながら、あてどなく、走ってるとどうしてもジグザグ進むようなことがあります。
    交差点に信号がある国、交差点がラウンドアバウトになっている国、信号はなじみがあるのでなんとも思いませんが、ラウンドアバウトは中々慣れませんね。
    躊躇してると後ろから鳴らされるし、強引に入ると横から強烈に鳴らされる。
    いつもイライラしながら、運転していたことを懐かしく思い出しました。

    この記事は、過去に投稿したものを掲載していたブログが閉鎖になったので、手作業で再投稿しました。
    1. 2011/08/04(木) 06:43:31|
    2. 生活
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。